2022年、評価損益減る一方・・・

「2022年、評価損益減る一方・・・」のアイキャッチ画像

2022年、バフェット太郎さんが昨年言ってた通り、順調に下がっています。

評価損益:約50万減少

下落を買場ととらえ日本株を数社購入。しかし、一週間でさらに下落して・・・

評価損益:さらに5万円マイナス

さよならしていた楽天グループ株も、これ以上下がらないでしょうと購入。しかしまたやられました。

平均取得価格まで戻ることを祈りつつ、個別株、特に日本株の購入は絶対にしないと誓いました。

ETFを含めた米国株は、全体的に下がったものの昨年の株価上昇の貯金もありまだ元本割れはしていません。

2022年元本割れまでいってしまうのか・・・

下がってもじっと我慢して持ち続け、買い増ししていくのか、それとも下落の恐怖に耐えられず売却を考えるのか、難しい年になりそうです。