eMAXIS Slimでポートフォリオ構築

「eMAXIS Slimでポートフォリオ構築」のアイキャッチ画像

信託手数料が安いといわれる三菱UFJが運用するeMAXIS Slimシリーズの投資信託

  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
  • eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 国内債券インデックス
  • eMAXIS Slim 先進国債券インデックス
  • eMAXIS Slim 国内リートインデックス
  • eMAXIS Slim 先進国リートインデックス

この中から選んで下のように分散投資してみました。auカブコムで2021年4月から各ファンドに5,000円ずつ積立。

ファンド名
先進国株式インデックス
新興国株式インデックス
先進国債権インデックス
先進国リートインデックス
全世界株式(オール・カントリー)
バランス(8資産均等型)
国内株式(TOPIX)
国内株式(日経平均)

米国株式(S&P500)は楽天証券で、全世界株式(除く日本)はつみたてNISAで、積立てしているので除外。

全世界株式(3地域均等型)は良く分からないので除外。

国内のものは入れるかどうか迷いましたが、TOPIXと日経平均だけにしてリートと債権は除きました。

eMAXIS Slimシリーズではありませんが、eMAXIS NASDAQ100インデックス三菱UFJ 純金ファンドもこのポートフォリオに加えています。

auカブコムの投資信託の積立は、ほったらかしにしていきます。10年後・20年後いくらぐらいになっているか楽しみです。