つみたてNISAをauカブコムではじめてます。 

「つみたてNISAをauカブコムではじめてます。 」のアイキャッチ画像

auゴールドクレジットカード・auじぶん銀行への加入に伴い、ポイント目的につみたてNISAをauカブコムで、2020年12月からスタート。

30,000円ずつeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)を毎月購入。2021年8月から3,333円分SBI・V・S&P500インディックス・ファンドを追加。

株式投資の第一歩だったので、どれがいいのか分からなかったので全世界に。そして、さすがに日本はこの先ダメでしょと思ったので除く日本というのがあったので、信託手数料が安いとされるeMAXIS Slimシリーズの全世界株式(除く日本)を選択。

S&P500に関しては、楽天証券でeMAXIS Slimシリーズのものを積立していますが、SBIの方が手数料が安くなったとYoutubeで誰かが言っていたので、つみたてNISAの枠が3,333円分あったので、追加しました。

10か月ぐらいたちますが、順調に利回り10%ぐらいになっています。

eMAXISシリーズじゃなくて、eMAXIS Slimシリーズを選ぶべし!!

たまたまeMAXIS Slimシリーズのものを選びましたが、eMAXIS○○○というようにSlimが付いていないものがあります。

これは銀行や証券会社の販売用らしく、S&P500とか全世界株式などほぼ同じものがあり、Slimシリーズとほとんど同じなのに信託手数料が高いそうです。

実は、つみたてNISAとは別に投資信託の積立を同じ時期に始めていました。そちらの方はeMAXISシリーズを選択して、3か月ほど積立。

気付いてすぐに売却して、eMAXIS Slimシリーズのものに買いなおしました。

皆さんもお気をつけください。